奈良 学園前の美容室 mark.

奈良 学園前の美容室 mark.    

mark.にご来店頂いているお客様から頂戴した嬉しいお声の数々です。ありがとうございます!

量が多くまとまりにくかった髪が、サラサラでまとまりやすい髪質になりました!自宅でのセットの仕方も丁寧に教えてくださり、markの杉本さんには本当に感謝です。
光の多く入る店内も気持ちが良くて大好きです♪

友達の紹介で行きだしたmark。私の髪の癖を理解し、髪の毛の乾かし方のアドバイスまでしてくれて、今では艶々サラサラの理想の髪になりました☆本当に行って良かったです^^

杉本さんにずいぶん長くご担当していただいています。
口下手な私にも話しやすい雰囲気を作ってくださるので、普段にはない笑顔で鏡の前に座っている印象があります。外見を整えていく過程には、その時間を楽しく過ごすことも大切であると改めて気づかせてくれます。

あいまいな髪型のイメージをすぐに具現化して、またさらなるアレンジを加えてくださるので非常に助かっています。「印象」を総合的にプロデュースするサロンだと思います。

私が望んでいるカラーと髪型をいつもバッチリ決めてくれます。
友達に必ず、私もその色に染めたいから何色か教えて!と羨ましがられているぐらいです。そして、いつも私のややこしい注文も親身に聞いてくれて、毎回満足して帰ります。お店も可愛くって、飾ってあるお花に癒されます。
結婚式の髪型も是非相談にのってください!そしていつも仲良くしてくれてありがとうございます!
店の雰囲気がとても好きです。
mark.へは、オープン当初から通っています。以前に通った美容院では経験の浅いスタッフがシャンプーをしたり、通う度にスタッフが違ったり…とあまり「心地のいい場所」という実感はなかったのですが、コチラのmark.では、ひとりの決まったスタッフがシャンプーからカット、スタイリングまで責任を持って仕上げて下さいます。完全予約ですし、運がよければ“貸し切り状態”の心地よさも味わえるので、とてもリラックスできる空間です。
前もって予約すれば幼児を連れて来店できるように、時間を調整して下さったりと、心遣いが嬉しいお店でもあります。子供のカットをお願いしたら、カワイイ子供用のケープを着させてくれて、とてもご機嫌でカットができました。
店の雰囲気が好きです。 店内はあの「くるみの木」に似た感じですが、男性の私でもホッとできる素朴な空間です。 いかにも「美容師」という感じではない二人の美容師さんの人柄も癒し度を増してくれます。 大人がくつろげる、なんかホッとできる場所です。
「強いくせ毛なので髪は絶対伸ばせない」と思い込んで、ずっと短髪にしていましたが、「伸ばしてみたら?」とアドバイスをもらって半信半疑でトライしてみました。 ストレートヘアに憧れてコンプレックスを持っていましたが、「くせを活かす」という方法があるんだと気付かされました。
今まで通っていた美容室では「どのようにしますか?」と聞かれることはあっても、「こうしてみたら?」と提案されたことはありませんでした。 新しい自分を発見できて本当にうれしく思っています。
ヘアスタイルを変えなくても、毎回気になるところはないかと聞いてくださり、 解決して頂けるのでいつもカットに行くのを楽しみにしています。
私はくせ毛でしかも扱い辛い髪なので、これに合わせてカットするのは凄く難しいのでは?!と思っているのですが、いつも思った通りに仕上げてくださり大満足です 。パーマかけたみたいだね」と友人にも褒めてもらってます。
自分ではあまり気付かないところも現状と問題点の原因をしっかり説明してくださり、どうすれば解決できるのかを提案して頂け、常に向上心を持って取り組んでらっしゃるんだなと、安心してお任せできます。
絶壁の私の頭の形を熟知し、うまくカバーして綺麗にカットして下さる技術は素晴らしいです! とっても不器用な私は「朝1分でスタイリング出来る髪型をお願いします」と、 ほとんどいつもお任せでお願いするのですが、毎回流行を抑えた、しかもスタイリングの 簡単なお洒落な髪型に仕上げてくれるので、とても楽チンです♪ パーマもカラーも安心していつもお任せしています。
いつも施術前のカウンセリングでは私に合うカラーをきちんと提案してもらえるのでとっても安心です。先日も私のしたい色を言うと、”肌の色や普段のヘアスタイル、私の普段着ている服の色目から考えると、このカラーはちょっとくすんでしまいますよ”とはっきりアドバイスをもらい,違うカラーにしました。お勧め頂いたカラーは翌日からしっくり馴染んでいます。mark.はカットも早くて上手だと思います。
最近mark.に通い始めました。
たとえば新しい色のセーターやアイシャドウを買うときにちょっぴり勇気がいるけどいつもの化粧、いつものファッションに飽きてチャレンジしたくなる。
ヘアスタイルもそう。
年相応だから・・ 既婚だから・・ 母親だから・・ なんて良い訳してなかなかそのちょっぴりの勇気を出すことを忘れてしまう。
川原さんはその勇気を引き出して、そして私のために新しいデザインを考えてくれる。
ときには一緒に、ときには私がお店に来るまでに・・
「託せるサロン」mark.
ちょっぴりの勇気を持って、無垢の樹の扉を開けてみると、そこには街の喧騒を忘れ高原の朝のような空間が温かく迎えてくれる。
川原さんはとてもソフトで話しやすい・・ でも髪に対しては職人そのもの。
そんなところも私を引き付けているのです。