奈良 学園前の美容室 mark.

奈良 学園前の美容室 mark.    

頭髪や頭皮のお悩みから美容室ならではの最新ヘアケア商品に関する情報などを紹介しています。いつも髪や頭皮をキレイにしていたい方はもちろん、うねりやくせ毛などのお悩みをお持ちの方、ぜひご覧下さい。また、学園前の美容室markでは日頃より皆様の毛髪や頭皮に関するご相談も承っています。施術の際にお声掛け下さい。

髪の太さは年齢とともに変わるのですか?

日本人の髪の太さの平均値は、0.07〜0.1mmで、一般的に男性よりも女性、子供よりも大人の方が髪は太いと言われています。また髪の太さは年齢により変化します。個人の生活状況・体質などにより差はありますが 女性では30歳前後、男性では20歳前後に太さがピークに達し、それ以降は次第に細くなります。年齢とともに髪にボリュームやハリがなくなっていく原因の一つはこの太さの変化によるものです。なのでこの年齢辺りからのお手入れ、頭皮の血行を良くする為の マッサージや毛穴への栄養剤などは重要ですね。予防が第一です!
学園前の美容室 mark.では頭皮のマッサージに効果的なスキャルプケアやスペシャルヘッドスパコースをご用意しております。ご興味のある方はスタッフまでお声掛け下さい。

リンスとトリートメントは同じ?違う?

リンスは髪の感触を良くするのが目的です。シャンプーによって失われた油分を補い、髪の毛を柔らかく、しなやかにしてくれます。また髪の毛のもつれをほぐし、なめらかにして櫛やブラシの通りを良くする効果もあります。髪の表面に皮膜を作ることで、キューティクルの損傷を防いだり、 静電気の発生を抑えることもできます。
トリートメントも髪をなめらかにしたり静電気の発生を防ぐという力はリンスと同様ですが、大きく異なるのは、トリートメント成分(タンパク質、ケラチンなど)を髪に浸透させ、痛んだ髪の毛を健康な髪の毛に近づける働きがあることです。浸透した成分は髪の毛を内側から強化して、枝毛や切れ毛を防いだり、髪のうるおいを保つ働きをします。なので、健康毛の場合はリンスだけでもよいのですが、ダメージ毛やパーマやカラーで負担をかけている髪には トリートメントが必要になってくるわけです。
その場合、リンスは使わずトリートメントのみで十分なので、毎日持続して使われることをお勧めします。

ヘアスタイルで小顔効果?!

「ローライト」と言って効果的に深みや奥行きを出すテクニックです。
ローライトとは、ハイライトの逆で、ベースカラーに暗い色味を部分的に入れ、立体感を出すテクニックの事です。
ポイント的に暗い色を入れて影を作ることにより、スタイルに深みや奥行きなどをあたえ、引き締まったイメージに仕上げることができます。 お顔周り・首筋にローライトをアクセントに入れると、小顔効果抜群です!


雨の日に髪がうねり広がるワケと解決策

『雨の日は髪が広がる、うねる!』というお悩みが多いかと思いますが、 そもそもこの原因は”癖毛”からくるもの。髪は二種類のたんぱく質から成り立っており、水分を保持しやすいたんぱく質とそうでないたんぱく質とがあります。癖を持った髪というのは、そのたんぱく質がねじれて連鎖している為、水分保持バランスが均一ではないのです。
この問題を解決してくれるのが”流さないトリートメント”です。オイルタイプや、クリームタイプのものなど余分な水分を取り込むのを防ぎ、潤った状態を キープする事で毛先のパサつきも抑えてくれます。分子量の小さい浸透力が優れたトリートメントは全くベタつきません。
学園前美容室mark.お勧めのホームケア商品
インフェノムミスト(1,890円)
栄養分の通り道CMCがキューティクル代わりとなり、付ければ付ける程髪のダメージを補修ししっとりサラっサラに。モデル愛用者多数☆かなり優秀です!
ディーセス レミュー フルイド(2,525円)
ゲル状で軽い仕上がりとしっとり感の両効果。セラム(オイル状)はツヤサラ感を、クリームはその名の通り保水効果と柔軟成分で柔らかい仕上がり感です。

真夏の頭皮に残った皮脂汚れは匂いや薄毛の原因?!

炎天下の真夏の日中は肌同様、頭皮も皮脂が多くなってくるものです。頭皮の皮脂汚れは残したままにしておくと、匂いや薄毛の原因にもなるので男性の方は要注意です。
いつものシャンプー剤に1滴2滴を混ぜるだけで、天然メントール・ハッカ油のW効果で超クールに頭皮を直撃してくれるヘアケア商品もあります。血行促進と、汗の匂いや皮脂を抑える効果があるので、使用してみるのも良いでしょう。
リフレッシュチャージ-50(50ml 525円)